■プロデューサー&案内人のご紹介

当社が地域プロデュースの必須条件として育成してきた案内人をご紹介いたします。

肱川街道案内人 
河野達郎 街づくり写真家&案内人
(株式会社おおず街なか再生館 代表取締役専務)
脱サラ後、街づくり会社の当社立ち上げに10年、創立後地域プロデュースに15年関わってきた写真家&観光プロデューサー。
 元々趣味の領域でプライベートスナップの撮影をしていたが、独立した頃から地元写真?楽部「光友会」に入会し、指導を受けながら大洲の風景写真を撮り始める。事務所を運営する傍らで、社団法人大洲青年会議所や大洲商工会議所青年部において街づくりに関わり、このことが現職に繋がる。以後、「肱川」にこだわった風景写真を撮り、ホームページを基盤とした掲示板、Blog、Twitter、FacebookなどのSNSを通して写真による地域情報発信と、大洲市の観光集客プロデュースを手がけている。
 また、地域内外の関係機関より依頼を受け、観光プロデュースや写真を生かした観光まちづくりのテーマで講演も多数。
※公式プロフィールはこちら
お問い合せ 株式会社おおず街なか再生館
TEL:0893-24-7060 FAX:0893-24-7086
町並快遊案内人
神岡圭一 / 指導案内人
平成17年度に、当社が「集客交流基盤整備」を開始し始めた時からの「生え抜き」案内人。現役時代のキャリア経験を生かして、案内人を含む旅行業務全般の指導にあたっている名物案内人。平成27年度から大洲市の展開している「観光ガイド養成講座」の主任講師を務めている。
三瀬範芳 / 指導案内人補佐(非常勤)
「復刻看板」設置について肱南地域住民への訪問ヒアリング調査を実施、「時代めぐり」の原動力となる。神岡指導案内人の秘蔵っ子で、案内人を経験したことから「ゲストハウス」の経営者へと会談を昇った。
担当=臥龍山荘、大洲城、町並快遊全般、指導
 新田伝弥 / 指導案内人補佐
 緊急雇用事業で案内人として入社、現在は、集客交流部門の係長として責任者を務めるまでに成長。カヌーの公認指導資格も取得しているアクティブ派案内人。
 森本 梓  / 町並快遊案内人
 高校卒業後、新卒社員として入社。販売部門の現場経験を経て神岡指導案内人から案内人としての指導を受けてデビュー。カヌーの公認指導資格も取得しているアクティブ派レディース案内人。 

●町並快遊グッズ(地図パンフレット)

●Official site & Link

●注目サイトのバナーリンク

●案内人からお知らせ

 臥龍山荘をご覧になる場合は、観覧時間だけで最低1時間は必要です。旅のご計画の際の参考にしてください。なお、ご案内をご希望される場合は事前ご予約を承っておりますのでよろしくお願いいたします。


●お問い合せ

城下町大洲の楽しみ方やツアー、うかい、イベント行事のご案内をさせていただきます。
ご案内は、仕入手配担当者もしくは主任案内人が承りますのでご指名ください。


株式会社おおず街なか再生館
(大洲市街づくり会社)
〒795-0012愛媛県大洲市大洲649番地1
TEL:0893-24-7060 FAX:0893-24-7086
休業日:年末三日間及び正月三ヶ日
営業時間:9時00分〜18時00分まで